オカメインコ日記と良かった物を紹介するブログ

マシュマロさんが大ケガで学んだ事

オカメインコ

先日のオカメパニックで大ケガをしてしばらく飛べなくなっていたマシュマロさん(男の子)。

放鳥タイムも移動をしたい時も、飛ぼうとしては痛くて飛べないのでソワソワしながら飼い主を見て何やら訴えています。

 

「はいはい、移動したいのね」

飼い主が手を差し出すと「すっ」と手の上に乗って運ばれるのを待っている、という生活を続けていたら…。

 

放鳥タイムにカゴの扉を開けると嬉しそうに扉まで来たのはいいけど、口を半開きにしながら飼い主を「じーっ!」と見ています(笑)

無言だけど、その目は明らかに「手タクシー」を待っている目…(笑)

 

いやいや、昨日、飛んでましたよね???(笑)

勝手のいい時は自分で飛ぶくせに楽を覚えましたね?(笑)( ̄▽ ̄;)

 

自分の都合の良い所は覚えてしまうマシュマロさんに笑ってしまいました(笑)( ´艸`)